« 「共同親権」って知っていますか? NPO法人しんぐるまざーず・ふぉーらむとNPO法人全国女性シェルターネットがアンケートを実施(年内まで) | トップページ | 若者3人に1人が危険意識 デートDVに注意喚起を!!(家庭通信社1月12日) »

2009年12月27日 (日)

DV相談窓口掲載の生理ナプキン登場!

■日本DV防止・情報センター メールマガジン29号■ より

12月上旬から1月上旬の1ヶ月間、期間限定で生理用品の、個々のナプキンを包むパッケージに、DV相談窓口の連絡先が掲載されたものが店頭で販売されています。

 この生理用品は、大王製紙の「エリス ウルトラガード朝まで超安心デラックス360 16+2枚入り」 で、ナプキンのパッケージに、「怖いと感じたら、それはDVです お近くの相談窓口をご案内します」と、DV相談ナビの電話番号が印刷されています。

これは、DV被害者の要望から、実現したものです

 加害者の目に付きにくく、被害者のみに情報を伝えるために、パッケージに記載はなく、内部の個包装のみの記載で、記載のある商品と、ない商品との併売ということです。

 このように、DVについての理解が、さまざまな分野で進むことがDVの防止にもつながります。あきらめずに、声をあげることが、社会を動かすことになるのです。

 今回は、期間限定の販売とのことですが、大王製紙へ賛同の意見を送ることで、このような動きがさらに広がることになるでしょう。
 
 私たちにも、DV防止に関してできることがあります


    ▽大王製紙へのご意見はこちらから▽
       ↓     ↓     ↓
  http://www.elleair-tech.co.jp/page_04_02_02.html

|

« 「共同親権」って知っていますか? NPO法人しんぐるまざーず・ふぉーらむとNPO法人全国女性シェルターネットがアンケートを実施(年内まで) | トップページ | 若者3人に1人が危険意識 デートDVに注意喚起を!!(家庭通信社1月12日) »

*DV・デートDV*講座・イベント情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。