« 若者3人に1人が危険意識 デートDVに注意喚起を!!(家庭通信社1月12日) | トップページ | 4月17日(土)「DV被害と自立」セミナー in大阪 日本DV防止・情報センター メールマガジン31号より »

2010年2月 3日 (水)

男女共同参加週間キャチフレーズを考えよう!

oasisさんからのコメントです。(1月27日)

昨日の読売新聞に、男女共同参加週間キャチフレーズ募集とあったので、よかったら取り上げてもらえたらいいなと思います。

文字数制限なし、シンプルで心に残るものということで、だれでも応募できるそうです。
〒100・8914
東京都千代田区永田町1の6の1
内閣府男女共同参画局総務課「キャチフレーズ募集係」

ファクス03・3581・9566
ホームページの応募フォーム
http://www.gender.go.jp/week/hyogo22.html
締め切り2月26日

oasisさん:私はサバイバーです。
多くの人々にジェンダー理解をと思っています。
今年の全国シェルターシンポジウムの質問で、司法生からの言葉に愕然としました。
まだまだ、未発達の分野なので、これからも頑張っていこうと思っています。(1月27日のコメントより)

|

« 若者3人に1人が危険意識 デートDVに注意喚起を!!(家庭通信社1月12日) | トップページ | 4月17日(土)「DV被害と自立」セミナー in大阪 日本DV防止・情報センター メールマガジン31号より »

*DV・デートDV*講座・イベント情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男女共同参加週間キャチフレーズを考えよう!:

« 若者3人に1人が危険意識 デートDVに注意喚起を!!(家庭通信社1月12日) | トップページ | 4月17日(土)「DV被害と自立」セミナー in大阪 日本DV防止・情報センター メールマガジン31号より »